本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.0599-72-5555

〒517-0603
三重県志摩市大王町波切1941-1

ホーム > 部門紹介 > 看護部 > 総看護師長 挨拶

部門紹介

総看護師長 挨拶

   志摩市民病院は、伊勢志摩国立公園に指定されている志摩市の中でも「絵描きの町」大王町にある時計台がシンボルになっている小さな病院です。
 当院は「絶対に断らない。」の基本理念の総合診療医のもと、看護師もまた専門に特化せず、総合的な看護ケアを提供しています。

 地域包括29床を含む60床の療養病棟と入院・通院透析を15ベッド、そして院内には訪問看護ステーションを有し高齢の患者様が「いつまでも住み慣れた町で暮らしたい、最後は自宅で看取られたい」の思いを大切に在宅支援の要となって、医療・看護・介護・福祉の他職種と連携できるプライマリ・ケアエキスパートナースの育成に取り組んでいます。
 院内では、地域医療を学ぶ医学生やリハビリの学生が絶え間なく実習に訪れており、看護部でも教育体制の充実と人材育成に重点を置いた取り組みで、看護学生の実習も少しずつですが受け入れることができるようになってきました。

 地域を大切にして、地域とつながり患者様のその人らしい生活を大切にする看護のやりがいをこの病院でみつけていただけるよう取り組んでいきます。

総看護師長 出口 千鶴

国民健康保険 志摩市民病院志摩市民病院

〒517-0603
三重県志摩市大王町波切1941-1
TEL 0599-72-5555
FAX 0599-72-3949